S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2009.09.06(Sun)


インドの皮むき器

インドの、と書いたが、本当はどこのものか不明。


皮むき器、というのも、たぶん、です。
刃物としてはぜんぜん切れなさそうですが、
こんくらい切れたらいいよ、という感じで使っているのかもしれません。
必要最低限の精度ということなんでしょうか。

全長だいたい20cmくらいあります。
鋏を入れてある箱から出てきた。
ここのところ毎日鋏をアップしてますが、わりと前に買った物もあります。
それらを引っ張り出してきて、まとめて撮っています。
昨日もまた鋏をひっくり返していたら、こんなものが。
そういえば買ったよこんなの~…どういうつもりだったのか…

そういえばウチには、色んなものが整理されないであるよな…。
切手もずいぶんたまっているのに、ちっとも整理できていないし
古本も、毎月何冊も買い続けているけど
これもそうじして整理しないと。
(神経質かもしれませんが、古本には必ずブラシをかけたり拭いたりして汚れを綺麗にしてから、本棚にしまいます。ってしまうのかよ!)

どれも、コレクションしてる人から見たら少ないもんだろうが…
それでも収納に悩みます。

私の友人に、ある傾向のモノが好きで買い集める人がいて、
3LDKに一人で住んでいるのに、生活スペースがたたみ一畳分くらいしかないというんだけれど…
まだお邪魔したことは無いけど、一体どんなふうになっているんだろう…


インドの皮むき器 | garakuta | com(2)|



comment

by 紫野 (URL)
じつは、インド製でも皮むきでもないかも、というすごいブツですね。スコップだったりして。

akebonさんが惹かれたのは、形? サビた感じなのかな?
2009.09.06 21:23 (edit)

by akebon (URL)
ははは~ そう、結局何かわからないんですよ~
金属部分左側の白く剥げているところ、これ、申し訳程度に研いであるんですよ。

自分が見たことのない形状の刃物に弱いのと、
あと、たぶん安かったんだと思います。
2009.09.07 10:11 (edit)


comment form

 管理者にだけ公開する






/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。