S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2008.05.03(Sat)


蟲寺抄
↑click

色が、すべて。


この本の色があまりに美しかったので、古くて少々痛んでましたが
一度手に取ったらもう手放せませんでした。
室生犀星好きだし。

蟲寺抄 外箱共


表紙も箱も、見返しも同じ鮮やかなターコイズブルー。一色で黒い文字。
それ以外はなにもない。
なんて美しい装幀なんでしょう。
外箱や背はヤケのためか、結構色あせてはいるけど、そりゃあさぞかし綺麗だっただろう。
この状態でもかなり鮮やかで綺麗です。
痛んでいるので、箱にも本体にも透明のゼラチンフィルムがかけられているが、
これを取ろうか、取らざるべきか…とりあえずまだはがさないまま。

見返しは(最初の画像をクリックすればさらに大きな画像が出ますが)、表紙もそうだろうと思うが、染紙のようです。

ほれぼれするなあ。





蟲寺抄 | 本 | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する






/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。